親子スキンタッチ教室 IN 北海道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度活動報告

お久しぶりです($・・)/~~~
部長の山本です。

月一更新がデフォルトになりつつあり、申し訳ないのですが。
そろそろ更新しようか(・へ・#)と、怒られそうです。汗

さて、新年度に入りました我らがスキンタッチ部ですが。
新入部員の獲得大作戦の真っ最中でございます(笑)
有望な候補が沢山いるようなのですが、いかんせん増えません(ToT)/

壁|ロ;) 勧誘がうまくいかないよー


話題を変えて^^
今年度から親子スキンタッチ部は桑園児童会館さんと、
定期的に親子スキンタッチ教室を行えていけるように計画中です\(◎o◎)/!

それにつきまして、今月の29日に桑園児童会館さんにて親子スキンタッチ教室の開催が決定いたしました(^^♪

いやぁ、嬉しいなぁ(*^^)
活動の輪が広がって、スキンタッチで繋がった人たちの縁が、
さらに沢山の人たちと出会い、引き合わせてくれて。

みんなありがとー(^O^)/
って伝えたくなる。

嬉しいニュースは続き。
今までボランティアなどでお世話になってきた、西区保育・子育て支援センター「ちあふる・にし」さんから、親子スキンタッチ教室をやってもらえないかとのお話を頂きましたヽ(^^)ノ
以前、前年度のことですが。一度「ちあふる・にし」さんで親子スキンタッチ教室を行ったのですが。指導の態勢がまだきちんと出来ていない状態で、告知もない状態で行ったので。結果は火を見るよりも明らかな、グダグダな展開に。部員一同悔しい思いをしたものです。
これを契機に、人に指導する云々以前に“人とのコミュニケーション”が大事だと実感いたしました。
そこで「ちあふる・にし」さんにお願いをし、学生ボランティアという形で親子と触れ合う機会を頂きました。
ボランティアを通じて学んだこと、そこから見えてきたことを活かしてきました。
いろいろな場所でのスキンタッチ教室を通じて、少しずつ改善を重ね。
よりよい親子スキンタッチ教室をの開催を目指してきました。

今後の調整次第でもありますが、
その機会がいよいよ現実になりそうです。
その時は、誠心誠意を込めて頑張りたいと思います(^-^)



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。