親子スキンタッチ教室 IN 北海道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったって!

こんにちは

あった、あった~
うちのこどももあったよ~

って
なんてすてきな
ありがたい
お言葉でしょうか。
この言葉に子育て中のわたし、
なんど(いろいろな方々に)
救われたことでしょう。

今週土曜日
親子スキンタッチ教室in北海道
第2回目、開催です。

子育てプロ!!のひろたにさん
真摯な姿美しいなかまたち
子育て真っ最中のわたし
みんなで
お待ちしております。

あった、あった~
うちもあったよ~ん

ひと声で
そっか~ん

肩の力を抜いて
スキタを
持って帰ってくださいませ。

ほんと、
みんなで
皆さんとお会いできるのを
楽しみにしております。

のりものいっぱいのりものいっぱい
(2003/01)
柳原 良平

商品詳細を見る


かお かお どんなかおかお かお どんなかお
(1988/01)
柳原 良平

商品詳細を見る

ここにつながるみなさんへ
                じゅん シェイシェイ




スポンサーサイト

夜鷹・・・ヨタカ

こんにちは

よる
ねないこどものこと

夜鷹
よたかっていいますか?

小さいころによく
「早くねろ、よたかだ」
と言われました。
方言かな。

我が家のこどもも
よたかの傾向あり。
しかし
おなかやあしをあたためると
ねてしまうことに
気づきました。
寝ろ!と叱ってもしかたないので
みなさま
どうぞ
スキンタッチであたためて
寝かせてやってください。

ドライヤーあり、
棒灸ありのこのごろの
わたしの子育てです。

ここにつながるみなさんへ
                 じゅん 感謝

二十四軒界隈をめぐる

今日の午前中は、札幌西区の二十四軒界隈をめぐってまいりました。
お邪魔したのは、

■西区保育・子育て支援センター「ちあふる・にし」
http://www.city.sapporo.jp/nishi/oyakudachi/kosodate/sien_center.html
「ちあふる・にし」さんではちょうどお誕生日会が開かれており、たくさんの親子の皆さんが続々と集まってきていました。そんなお忙しい中、対応してくださったのは子育て支援担当係係長の松野さん。緊張してしどろもどろになる私たちの言葉を、ひとつひとつ丁寧に聞いてくださいました。
おいそがしいなか、本当にありがとうございました!

私たちがお話させていただいた部屋の隣のホールからは元気な子どもの声。
やっぱり、子どもは『元気(=東洋医学ではすべての生命活動の源とされています。「源気」とも書き表します)のかたまり』だな~。


■二十四軒児童会館
http://www.city.sapporo.jp/nishi/oyakudachi/kosodate/mugyu11.html#24ken
二十四軒児童会館には、アポイントもとらず突然お邪魔させていただいたにもかかわらず、お時間をとってくださいました。子育てサロンが始まる前のいそがしい時間帯だったというのに、本当にありがとうございました。

こちらも今日は週1回の子育てサロンの日とあって、親子の皆さんが続々と集まってきていました。
エントランスには地域の催しものや、子育てサロンの貼り紙がたくさん!
やはり西区は地域での子育てに熱心な地区なのではないかな?と感じました。
私たちもこのような輪のなかに少しでも加わっていけたらよいなあ。


どちらもたくさんの親子の皆さんが集まる時間のなか、時間を割いてくださり、本当にありがたい限りでした。そしてたくさん聞こえてくるお子さんたちの声に、反対に元気をもらって帰ってまいりました。

10月4日(土)当日は私たちが来場してくださった皆さんに元気をお渡しできればよいなあと考えています。どうぞふるってご参加ください!

(さとう)

動けば変わる

こんにちは

動けば変わる

活動している人たちがいますね。

そう、ぴんときたことに
行動を起こしたとき
その先で
なにかが
動いています。

はい

ここにつながる皆さんへ

          じゅん  感謝

西区タウントーク

すでに1週間が経ちますが、9月12日(金)に西区民センターで行なわれた「西区タウントーク~あなたの街で市長と語ろう!」に参加してまいりました!

http://www.city.sapporo.jp/nishi/news/news2008/080912.html

今回山の手まちづくりセンターさんのご厚意でお声をかけていただき急遽参加させていただきました。活発な議論のなか挙手があいついだことも手伝って、残念ながら私たちは発言の機会を得ることが出来ませんでしたが、こんなにたくさんの方々が「地域」ぜんたいで子育てをサポートしようという志を共通して持っているのだな~!ということを知ることができただけでも大収穫でした。

また、その後山の手まちづくりセンター所長・小島さんのご紹介で上田市長にもごあいさつすることができました。上田市長の「キャンパスに限ることなく、“札幌市全体”を学生にとっての学び場にしていきたい」という言葉が、とても印象に残っています。

そして今回参加させていただいて。
「子育て」をまんなかにおいたら、たくさんの輪がタテにヨコにどんどんつながっていくのではないかな?
そう強く感じました。

産も官も民も学も、壁をこえて。
そして誰よりも親子のみなさんが。
すべての立場が関わって、そして笑顔になれる場がつくれるんじゃないかな?と。

いろんな立場のひとがそれぞれの立場で活躍できる、そんなフィールドが「子育て」というキーワードには開けている気がします。

札幌でもこの輪がどんどんひろがっていったらいい。
そしてそこに私たちも少しずつでもかかわっていけたら・・・!
そんな気持ちを強くした一日でした。

あらためて、声をかけてくださった山の手まちづくりセンターさんに感謝感謝です。

(さとう)

あー、昭和の唄よ~

こんにちは

笑っちゃいました。
前回の唄は
昭和の唄だよなー、なんて思っていたら
川と時を間違えていて
ひとり
笑っちゃいましたー。

そうです、
テレサと美空ひばりが混ざったー!!!

ここにつながる皆さんへ
            じゅん  感謝

川の流れに

こんにちは

川の流れに身をまかせ~♪

さ~、
みなさん
歌いましょー!!!

ここにつながるみなさんへ
                  じゅん  感謝

・・・


   ・・・

アンジュール―ある犬の物語アンジュール―ある犬の物語
(1986/05)
ガブリエル バンサン

商品詳細を見る



  ・・・
  ここにつながるみなさんへ 
                     じゅん   感謝


ハグ

こんにちは

いまこどもが
腰に
巻きついています。

ハグ
ぎゅっぎゅっ
(2000/11)
ジェズ オールバラ

商品詳細を見る


こどもが
おなかに
いたころに
本屋で出会いました。

そうそう
この続編もでていました。

たかいたかいたかいたかい
(2006/03)
ジェズ オールバラ

商品詳細を見る


やだ!やだ!
(2007/04)
ジェズ・オールバラ

商品詳細を見る


ここにつながるもなさんへ
                じゅん   感謝


抱っこされるとき

こんにちは

あかちゃん、こどもが抱っこされるとき、
あかちゃんやこどもたちのほうが
だっこしやすいように
からだを
やわらかく
してくれているようです。

だっこしてあげるーって
とんでもないかもしれません。
こちらのからだに
フィットしてくれているので
だっこしていられるのですねー。
泣いてそりかえっているあかちゃんを
思い出すとよくわかる。

なるようになっているんですねー。

そうか、
自分のからだが硬いと
もしかして
だっこされてるほうは
あわせてくれていつつも
いまいち~
と思っているかもしれませんね。
きょうから
ゆる体操始めましょうか。


ゆる体操で月経☆美人 子宮をゆるめてキレイ&快適ゆる体操で月経☆美人 子宮をゆるめてキレイ&快適
(2008/04/23)
高岡 英夫

商品詳細を見る


ゆる美人プログロラム―ガチガチボディの改善で、不調はすべて解決するゆる美人プログロラム―ガチガチボディの改善で、不調はすべて解決する
(2004/10)
高岡 英夫

商品詳細を見る


ここにつながるみなさんへ
                  じゅん   感謝






両腕をふわっとあげて

こんにちは

両腕をふわっとあげて、、、
“だっこして”

ころんじゃったとき
おこられちゃったとき
あっち見たいとき
早く進みたいとき
歩けないとき
歩きたくなくなっちゃったとき
いろいろ、、、
なんとなく、、、

好きーとか。

赤ちゃんもこどもも
ふわっと両腕をあげる。

ふわりと
抱きかかえる。

そこがスムーズってすごく
いい感じ。
流れてる。

いま
だけの時間。

ここにつながるみなさんへ
                  じゅん   エスクアリ

1歳のころに

こんにちは

こどもが1歳のころに
私の祖母、ですから
こどものひいばあちゃんが
よんできかせて、
私が、
のっしのしのっしのし♪と音をつけて
よんできかせた
今ではなつかしい絵本

ぞうくんのさんぽ (こどものとも傑作集 (13))ぞうくんのさんぽ (こどものとも傑作集 (13))
(1977/01)
なかの ひろたかなかの まさたか

商品詳細を見る


のっしのし♪でこどもが
にこにこして
正座してからだをゆらしてきいているものだから
ひいばあちゃん
「なした?!おめ、(体を揺すること)おすえだか?」と
津軽弁です、
どうした、体を揺らすのをかあさんが教えたのか?と
私にきいてきたほど
楽しそうにそのところになると
ゆれていました。
もちろん、教えていませんよ。
こどももどのページで
のっしのし♪になるか覚えているんですね。

なつかしいなー。

そうそう、この続編が
なんと30年ぶりにでています。
ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)
(2006/05/10)
なかの ひろたか

商品詳細を見る


よく聞く
おもちゃばなしじゃないですけれど、
もう赤ちゃんのころの絵本だからと
親が勝手にひとに譲ってしまったら、、、
それまで
しばらく
ほんとしばらく
選んでいなかったところが、

その日の夜に限って
ぞうくんない!!
となりました。
あ~、、、。

はい、
買いました。

ここにつながるみなさんへ

                  じゅん  コッコアイ










ふわりとつなぐ

こんにちは

ふわりとつなぐ
手と手。

先日、琴似でお祭りがあって
道行く人々をなにげにみていました。
こどもの手が
なにげなく
ふわりと親の手に
つながって

親の手が
なにげなく
こどもの手とつながって

とっても
ほんわかした気持ちに
なりました。

もりのなか (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)もりのなか (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1963/12)
マリー・ホール・エッツまさき るりこ

商品詳細を見る


ここに
ふわりとつながるみなさんへ
                  じゅん   感謝




原画を部屋に

こんにちは

原画を部屋に飾りたいです。

鹿よおれの兄弟よ (世界傑作絵本シリーズ)鹿よおれの兄弟よ (世界傑作絵本シリーズ)
(2004/01)
神沢 利子G.D. パヴリーシン

商品詳細を見る


全国のつながるみなさん、
彼の原画展の開催情報があったら
ぜひ教えてください。

ここにつながるみなさんへ
                   じゅん   感謝

だっことおんぶ

こんにちは

だっことおんぶ
最高だー。
と、いうことで絵本です。

世界のだっことおんぶの絵本―だっこされて育つ赤ちゃんの一日世界のだっことおんぶの絵本―だっこされて育つ赤ちゃんの一日
(2006/09)
エメリー バーナードドゥルガ バーナード

商品詳細を見る


どの時代も
どの国でも
こどもは
はだとはだを
密着してもらって
大きくなってきたし
大きくなるんですね。

この絵本との出会いも最高!


たくさんだっこ
たくさんおんぶ
いいですねー。

さっき
学校の前で10ヶ月のあかちゃんとおかあさんに
出会いました。
思わず声をかけてしまいました。
これまた
めんごかったです。

ここにつながるみなさんへ
                じゅん   感謝





たがや

こんにちは

今日はこの絵本の紹介です。
たがや (落語絵本 (10))たがや (落語絵本 (10))
(2006/07)
川端 誠

商品詳細を見る


ご存知、じゅげむの落語絵本のシリーズです。

この絵本、
スグレモノです。
以前、書きました産婆さん登場です。
自分で生まれ出てこようとしているややこのじゃまを
しないように、力を抜いてと
母親を諭します。
橋の上で、みごと
「たーまやー!」
ならぬ
「たーがやー!」と
なるわけです。

いいですねー。

こんなすてきな絵本に出会えてうれしいです。

ここにつながるみなさんへ
                じゅん  感謝

こどもが好きな絵本

こんにちは

絵本紹介です。

マフィンおばさんのぱんや (こどものとも傑作集 (80))マフィンおばさんのぱんや (こどものとも傑作集 (80))
(1996/01)
竹林 亜紀河本 祥子

商品詳細を見る


それから、
『クルトンさんとつきのパン』
『ほかほかパン』
いずれもこどものともシリーズです。

たべもののおはなしはこころをひきつけるようです。
こどものみならず、おとなもですねー。
江別の読み聞かせの斎藤先生(私、大好きなせんせい!)が、
「こどもはたべもののほん、だいすきですよー。」と
教えてくれました。
スキタ教室での参考になるかしら。

寝る前に絵本を読みます。
2~3冊読み終えても、
毎日「まだよんでー。」というので、
子供2才か3才のころ、意を決して付き合ってみたことがあります。
8時前に読み出して、なんと
11時になっており、、、
親へとへとでした。
こどもは、、、まだいけそうでした(!)
読み聞かせに関するコラムなどを後日よんだところ、
やりすぎ、、、だったみたいです。
こどもの満足って、、、
いっぺんじゃあないんですよね。
こどもがそのときにしてほしいこと、に、
そのつど
日々
向かい合ってこそ
なのでしょう。

じじとねるー、という今日この頃、
字に興味がでてきた今日この頃、
私が寝る前に絵本を読んで聞かせる
かなり貴重な美しい時間も、、、
いつまでかなー。


                     じゅん   感謝


こどもに教わる

こんにちは

小児はりは、ささなくて、なでなでなので気持ちいいのです。

大阪の大師流小児はりのお勉強会に行ってきました。
座学や実技(テストも含め)、たいへん充実していました。

こどもも一緒でした。
こどもの公開治療をおねがいしました。
体験するのがいちばんです。
北海道にいながらにして
手の当たり具合をチェックしてもらうのには
こどもが最高の教官になるかもしれません。
けっこう厳しい教官です。


大阪、
いいひとばっかりだったなー。
風船を拾ってくれてふくろに入れてくれたひと、
後ろからこどもを支えてくれたひと、
たっぷりのたまごやきのおまけをくれた
羽衣のうなぎのうえだのおじさん、おばさん、
時間がないなか、よく焼けたといって
たこ焼きの明石焼きを焼いてくれたおじさん、
丁寧に道を教えてくれた方々、
もちろん
お勉強会で出会った方々、
先生方、ベビーシッターのえりこせんせい、
大師はり灸院の先生方々、
感謝、感謝です。
久永先生ごちそうさまでした。
おいしいお好み焼きでした! 
  
                    じゅん    謝謝



かいじゅうたちのいるところかいじゅうたちのいるところ
(1975/01)
モーリス・センダックじんぐう てるお

商品詳細を見る

主人公の男の子に
小児はりしたら
どないなるんやろ













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。