親子スキンタッチ教室 IN 北海道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ちの日に

こんばんは(*^^)v
部長の山本です。

遅ればせながら、3月3日に我が校の卒業式が執り行われました。
スキンタッチ部からは、川畠ゆうこさんと千葉幸子さんの2名が卒業されました。
会場はおなじみのカデル2.7で行われ、卒業生・学校関係者に父兄と大勢の方々が祝福に来られました。


卒業証書授与
ゆうこさんと幸子さん
DSCF0096_R.jpg
DSCF0104_R.jpg


スキンタッチ部から御祝いに御花の贈呈を(^^♪
左幸子さん 右ゆうこさん
DSCF0131_R.jpg

スキンタッチ部メンバーと
DSCF0132_R.jpg
DSCF0133_R.jpg
DSCF0136_R.jpg

ご卒業おめでとうございます
先輩たちが卒業してしまうのはとても寂しく思います

思い返せば1年前
きちんと御話をしたのは、スキンタッチ部の説明会のときでした

部を介しての交流は進み
結束が固まった学校際を経て

部の盛り上がりに並行して
至らない僕たちの指導をしていただきました

部の引き継ぎ後も
沢山のことを教えてもらいました

国家試験を控えていたので
先輩方と一緒に活動出来たのは
簾舞のスキンタッチ教室が最後となってしまいました

それでも
試験勉強で忙しい中でも
部の活動があるたびに
温かい声をかけていただきました

僕たちが先輩にどれほどの感謝をしているか

このの想いは
きっと
伝えきれないでしょう

先輩が残した軌跡は
しっかりと後輩に受け継がれていくことでしょう


これから鍼灸師として
さまざまな出来事があると思いますが
僕たちはいつまでも
先輩たちを応援し続けます

近くに来た際は
元気な御姿を見せてくださいね

改めて
ご卒業おめでとうございます

いっぱい御世話になりました

沢山の感謝を

ありがとうございました


スポンサーサイト

3月に入りまして

こんばんは(@^^)/~~~
部長の山本です。

またまたブログを放置してしまい、すみませんでした<(_ _)>
2月中はスキンタッチ部は学校の期末試験のため、活動を休止していました。
その試験も先日無事に終え、部活の方も再開しました(^^♪
3年生も国家試験を終え、長い間勉強に部活にお疲れ様でした。

試験期間後に改めて思ったことがありまして。
適度に睡眠はとらないと駄目だなと(@_@;)
試験が終わるまでの1週間での睡眠時間が、20時間を切っていたことに気付いた時は、
そりゃ試験中も朦朧とするはずだと反省(~_~;)

勉強も大事だけど、休眠も大事なことなんだなと改めて思いました。
陸自時代は大丈夫だったんですが(笑)


さて、3月のスキンタッチ部の活動予定ですが。
今まで御世話になっていた、“ちあふる”へ今年度最後のボランティア活動に参加します。
いつもどおりに第三水曜日に活動します。

3月14日から本校は春期休暇に入りますので、スキンタッチ部の活動は上旬に固まりそうです。
4月からの新入生歓迎会での部活紹介の準備に、勉強会の準備に充てられると思います。

4月からは僕たちも2年生になります。
入学してから、本当にあっという間だったなぁ(´≡ω≡)
感慨深いです(笑)


新入部員が入ってきてくれたら、どんな感じになるのだろうか?
なんにせよ、皆で楽しく活動できれば一番です\(^o^)/
 
でゎでゎ(^O^)/


2011年を振り返って

こんばんは
部長の山本です。

2011年も今日でお終いです(>_<)
あっという間の1年でした。

4月に入学して

気がつけば

もう12月も終わり

時の早さを感じずにはいられません

沢山の出会いがありました

沢山の縁ができました

沢山の思い出ができました

ずっーと追いかけていた夢を
叶えていられる喜びの日々でした

沢山の方に支えていただいた1年でした

沢山の感謝をここに

ありがとうございました

今年一年御世話になりました

また来年お会いしましょう




さて
おそばを作ろう(^^♪



沢山の感謝をこめて

こんばんは(*^^)v
部長の山本です。

今日の記事は、先日学校で行った。
3年生送別会について書こうと思います。

卒業試験を終え、国家試験へ向け3年生の先輩方は猛勉強中です。
部を引退し、忙しい中でもせめて送別会を開きたいと、ささやかながら催しました。

DSCF5841_R.jpg

授業終了後に、学校の行動を借りて準備中です(・へ・)!!
1年生の竹田さんが持ち込みでビビンバを作ってきてくれました(^^♪
我がスキンタッチ部のマスコット(笑)こと高砂君は
タコ焼き機を使った、タコ焼きっぽいデザート的な何かを作ってくれました(笑)
DSCF5842_R.jpg

ビビンバの香ばしい香りが漂います♪
お腹がすいてきました(>_<)

そして、黙々と焼き続ける高砂君

DSCF5844_R.jpg


おやおや?
村井さんが何か仕込んでいるようですね
緑色の刺激物を入れているようです(笑)
楽しみです\(◎o◎)/

準備も出来たところで

乾杯♪

DSCF5846_R.jpg

みなさん楽しんでくれているようです。

おやおや?
村井さんが仕込んだタコ焼き?デザートが仕上がったようです。
みんなでお皿を回してお手元へ。

『いただきます』

ちらほらと「美味しい」や「甘~い」などの声が、好評みたいです
やったね高砂君(@^^)/~~~
君がワサビ入りの当たりを引いたおかげで
みんなが笑顔です(笑)

途中で乱入してきた、事務員の小野寺さんにもおすそわけです♪
DSCF5845_R.jpg
どうやら泣くほど美味しかったようですね(´・ω・`)

その後、私もワサビボールの餌食になりました(´;ω;`)


最後は並んで記念撮影!

DSCF5848_R.jpg


結果発表
1位
高砂君 ワサビボール 2個当たり

同率
2位 山本・小野寺 ワサビボール 1個当たり


ある意味美味しかった(笑)

狼祭!!

10月24日の記事を更新したのに、なぜかブログトップの広告が消えないな~と思っていたのですが、「1ヶ月」間があくと表示されるということは、よするに最新記事とそのいっこ前の記事との間が1ヶ月あいていたらダメということに気付きました。(汗)

そんなわけで、私事ではありますがこの連休中のできごとをば。

先週の土曜日は円山動物園→札幌ドームをはしご。

夕方からの野球観戦は前々から決めていたのですが、動物園の予定を無理やり入れたのは、ほかでもない、「狼祭~Wolf festival」が開催されていたからであります。

おりしも、その日はオオカミの森ハウリンケイズネイチャースクール代表・桑原康生氏の講演会とあって、動物園奥にある「オオカミ舎」までいそいそと出かけてまいりました。

「オオカミ」というとこわーいイメージが先行しますが、オオカミは雄も雌もとっても家族思い。
通常群れは、お父さん、お母さん、成熟する前の子ども(お姉さん、お兄さん)、そして赤ちゃんオオカミ(弟、妹)と、とても人間に似た家族構成をなします。
(血縁のない固体が群れに加わることもあるそうですが。)
家族内での順位には厳しいですが、お父さんオオカミも子育てを手伝いますし、お兄さんお姉さんも生まれてきた赤ちゃんを世話するそうです。

円山動物園のキナコとジェイのペアもそれはそれは仲睦まじいのですよ。
キナコはときにえさの肉の残骸を狙って入ってくるカラスを狩ってしまうお茶目さんですが、つぶらな瞳がチャームポイント。
キナコのお婿さんとして去年群馬のサファリパークからはるばるお婿入りしてきたジェイは体は大きいけれど、とっても優しい眼をしたジェントルマンです。
いつもしばし時を忘れて見入ってしまう私です。

そのほかにも、シロクマ&ユキヒョウのダブルツインズや先日2匹に増えたエゾモモンガなど見所満載の円山動物園。
しかも、オオカミ舎では定期的に子育てサロンも開かれていたりします。

これだけそろって年間パスポートがなんと1000円です。
もちろん私はパスポート持ち。
今年はすでに6回ほど足を運んでいます。

来春にはヒグマの生態にせまるヒグマ舎がオオカミ舎の隣に施工されるとのこと。
(ぐあー楽しみすぎる。。。@くま好き)
ぜひぜひ皆さんも、近場の穴場・円山動物園に足を運んでみてはいかがでしょうか。^^

(さとう)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。